FC2ブログ

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

03.03

言いたいことを言っていく③麻雀について

麻雀について

よく聞く質問
「天鳳とリア麻は違うんですか?」

リスナー同士のケンカに間に入ってしまったことがある
(正確には巻き込まれたといった方が正しいのかも?)

意見A:天鳳特上民が何をいってるんだよ、天鳳とかksゲーだろ、リアルだろやっぱり
意見P:天鳳特上チャオるくせに何リア麻とかいってんだよ、特上あがってから言えよ
みたいな2つの意見が対立して


この2人が対立してた時はお互いツイッターでディスりあい
その間にいる私が両方の意見というか主張を聞き・・・・云々

なぜ私が間にいたのかというと、
A「だれか楽しい人いない?紹介してよ」
私「ああ、Pさんいいよ」
P「ちーっす」
的なノリで私が紹介しました、なので間にいました

たしかに2人の言っていることはわかる
だから、その、しらんがなああああああああああああああああああ

結果的には2人は絡みがなくなりました
どうして皆仲よくすることができないのか・・・・
ネットなんだから軽く相手の意見を聞き流せばいいのに鵜呑みにしたのか
逆を言えば、自分の意見を突き通す信念を持ってると思えばry


戯言でした(๑◜‿‿◝๑)ゞ

日常
トラックバック(0)  コメント(5) 

Next |  Back

comments

「天鳳特上」とかの肩書き(?)は、
あんま意味ないと思うんだけどねぇ。
プロみたいな明確な試験と実技があるわけじゃないし、
時間をかければポイントで上がれるし、
実際、打ち方を観戦しても
おかしい人、下手な人もいるわけだし、
(もちろん上手い人、ちゃんと考えてる人もいる)
逆に、「新人」でも上手く打つ人もいるわけで
この「呼称」は関係なく実際に自分の目で
相手を確かめるのが本当かと思うんだけどな。
と、私の考えを書いてみたw
ヽ【・ω・】ノ そんだけ~w

ゆ~ちょんvv:2012/03/04(日) 00:45 | URL | [編集]

さすがに特上チャオる人は何も言う権利なし!


天鳳全然打ってないで上卓民とかなら話は別だけど、一度特上まで打ってチャオるのはさすがにリア麻を語れるレベルにいないと思います。


あと、僕は平気でやってましたけど、顔出しは危ないのでしない方がいいですね!賢明な判断だと思います!


あ、是非今度会議通話でもしましょう。

おひさしかまめさん:2012/03/04(日) 01:03 | URL | [編集]

いや、噛み付いてきたの向こうだしw

とりあえず特上まではネットリアル云々じゃなくて麻雀の基本(牌理と降り)がそれなりにわかるってことでチャオるのは基本的な部分が何かしら出来てないって事でしょ。
ラス回避ゲーになるのは六段あたりからじゃないかな。

ペシ:2012/03/04(日) 01:58 | URL | [編集]

別に麻雀自体の打ち方は自由だから好きに打てばいいと思うけどよくわからない言い訳はどちらにしろいらんと思う

と最近セットばかりしてる僕が言います

リアマも天鳳もゲーム性は違えど楽しいよ

つかんちょふ:2012/03/04(日) 10:22 | URL | [編集]

言うなれば天鳳は麻雀の大部分を占める要素で
自分は特上卓の四段R1800以上というのは麻雀のベーシックラインの線引きだと思います。

上のお酒に弱いらしいPさんと被るけど、基本的な牌理・押し引き・点差把握・リーチ・鳴き判断を理解していれば難なく特上卓へいけます。
チャオについても自分の今のアカウントは各順位率が上卓で打っていた時に比べ散々な結果にですが、今現在特上で1000戦突破してもRもptもチャオってません(Rについては個人の状況によるので何とも言えませんが四段のpt条件でチャオるのは・・・)
それでいて特上からチャオるというのは何か問題があるかと思います。

と、長くなりましたが実はそんなことどうでもいいんですよ。それより・・・
天鳳特上チャオったからって「天鳳ksゲー」って言ってリア麻だろと言うのはとてもみじめに見えます

それなら放送でtwitterでSNSで「ksゲー」と言いつつ打ち続けている方が全然かっこいいですね
もしくは天鳳位にでもなって「天鳳ksゲー」と言うのもかっこいいですよ

リア麻も天鳳もどちらも楽しいです。自分はリア麻の方が好きです、天鳳嫌いですぅ

単ヴォーイ:2012/03/04(日) 11:37 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。